FC2ブログ

血行を目覚めさせ!治癒力を呼び戻す-仙台の整体?マッサージ?

いいえ【ローリング療法】です! スポーツ障害、肩こり、腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛、四十肩(五十肩)などに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気功 その2

少しお疲れ気味だったせいでしょうか
何となく筆が進まずかなりの期間、書き込みをさぼっておりました。
なにやら仙台は3月になったら2月よりも寒い日が続き今日なぞは
かなり寒いのであります。

さて前回書いた気功の続きなのですが。。。。

実は治療の中に取り入れていると言いましたが、これはあくまで
専門ではないので気まぐれです。
それと自分が疲れている時は、大体が「気」が出ません。
出そうと思っても「あ、駄目だ」という感じなのです。

しかし、今まで色々な場面で使ってきました。患者さんへはその事を
言ってないのですが。。。

初めは、それこそ気のせいだろうか?と自分で思いましたが
どうも存在はあきらかだろうという感想です。

一番使うのは、頸部でしつこいシコリがある方に対してです。
頸部は、しつこいシコリの部分をローラーであまり強くいくと痛いですし
いわゆるもみ返し的な物が出やすい箇所です。

それで頸部のしつこいシコリに対しては、初め「気」を当てていくと
あきらかにその部位が柔らかくなるのです。
それからローラーをかけていくとあまり苦痛を与えずにシコリを取り去る
事が出来ます。

「気」そのものについては私はわかりませんが、シコリが柔らかくなったか
どうかはこれは専門ですので、当然その違いを感じる事には自信があるので
すが確実に柔らかくなるのです。

それとあまりにも血行が悪すぎて、ローラーで軽くふれるだけで全身どこも
かしこもくすぐったいという方がいます。

こういう方に対して「気」を流すとそれだけで血行が急に良くなった
せいなのか、もう途端に目もあいていられない位にだるさが出ます。

私は常々思っているのですが、このだるさというやつは出し切らないと
駄目だと思っています。

そんなこんなで「気」というものが確かに存在すると私は思うのですが、
良く世の中では「気」とはこういうものだと仰る御仁もおられます
失礼かもしれませんが、私はそういう方はあまり信用しません。

何故ならわからない物なんだからわからないでいいじゃないかと思うのです
わからないけど確かに存在するし何らかの作用を人間に与える。

これで充分かなと私は思うのですが。。。。

今度少しこちらの方も、もっと修練しようかなぁと思っているのですが
なんせ怠け者なもんで なかなか。。。。(苦笑)

スポンサーサイト

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rollingkenkou.blog75.fc2.com/tb.php/62-2273daf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。